關於日文"堪能"的問題?

日文的"堪能"是有分たんのう和かんのう的兩個讀音對吧,我稍微查了一下,結果是這樣的:

かんのう

【堪能】

《名ノナ》深くその道に通じ、すぐれていること。そういう人。たんのう。

たんのう

【堪能】

1.

《名ノナ》その道にすぐれていること。

 「書に―だ」

2.

《名・ス自》満ち足りて十分なこと。

 「もう―した」

在這裏我就有點不懂了,かんのう和たんのう 就只是一個只有一個解釋,一個有兩個解釋的分別嗎?查了不同的辭典,感覺有點出入.

goo辭典的説法:

1 十分に満足すること。「おいしい料理を堪能する」

2 気が済むこと。納得すること。

三省堂:

かん のう [0][1] 【堪能・勘能】

① 〘仏〙 忍耐力。

② 技能・学芸などにすぐれ、熟達していること。また、その人。 《堪能》 「能楽には-と聞きしが/筆まかせ 子規」 〔「たんのう」は慣用読み〕

1 個解答

評分
  • mudan
    Lv 4
    1 月前

    要看「NHK漢字表記辞典」和「広辞苑」

    NHK漢字表記辞典:

    堪能(放送では「タンノウ」。「カンノウ」の読みは不使用)

    広辞苑:

    かん‐のう【堪能】

    ① 〔仏〕忍耐力。よくものに耐える力があること。

    ②深くその道に達して上手なこと。

    たんのう【堪能】

    (足リヌの音便足ンヌの転訛。「堪能」は当て字。「堪納タンナフ」とも当てた)

    ①十分にみちること。あきたりること。また、気のすむようにすること。狂言、悪太郎「人に酒を盛るならば、―するほど振舞ひはせいで」。「十分に―した」

    ②(堪能かんのうと混同した用法)技能に長たけていること。「書に―な人」

還有問題嗎?立即提問即可得到解答。